0歳から3歳を中心とした就学前のお子さんと、子育て中のみなさんがいつでも自由に遊べる施設、茅野市こども館“0123広場”で開かれた講座のご紹介です。

8月5日(火曜日) 助産師の壬生正子先生による「おっぱいのはなし」“卒乳ってどうしたらいいのかな…?”があり、40組の親子が参加しました。
2014-08-05_0123_02
 「卒乳ってどうしたらいいのかな?」「いつまでおっぱいをあげていてもいいの?」「おっぱいが詰まりやすいけど、どうケアしたらいいの?」「お母さんがカロリーの高い物を食べたら赤ちゃんは太ってしまう?」…など、心配に思っていること・悩んでいることを事前にお母さん方にお聞きしました。

壬生先生から、「周囲に振り回されず、お母さんと赤ちゃんとの関係の中で卒乳を考えればいいですよ」「赤ちゃんの気が済むまでいっぱい飲ませて、終りにできて良かったなと思えたらいいですね」「お母さんが“何を食べちゃいけない!”ということはないですよ。バランスよく食べ方を考えるといいですね。」…など、とても優しく分りやすく教えていただきました。
2014-08-05_0123_01
参加されたお母さんから感想をいただきました。

  • とても分かりやすく、不安を取り除いてくれました。
  • 優しくお話しをしてくださり、先生に出会えて良かったです。
  • 来て良かったと思える講座でした。
  • おっぱいを続けていいんだという気持ちになり、楽になりました。
  • 気楽にやるのがいいんだなと思いました。
  • 卒乳はまだ先ですが参考になりました。

こども館“0123広場”、今後の子育て講座の予定

  • 「お医者さんの話」 
    9月3日(水曜日) 講師 諏訪中央病院 小児科 武井義親先生
  • 「歯・は」のおはなし 
    10月21日(火曜日) 講師 諏訪中央病院 歯科口腔外科 宜保明希子先生

お子さんの体や歯のことで心配なことや疑問に思っていることを、専門の先生に聞いてみませんか。