0歳から3歳を中心とした就学前のお子さんと、子育て中のみなさんがいつでも自由に遊べる施設、茅野市こども館“0123広場”で開かれた行事のご紹介です。

12月13日(火)に利用者運営委員会「おひさまの会」主催のクリスマス会が開催されました。約180組の親子と、日頃からこども館を応援してくれている方々が集まり、とっても賑やかな館内となりました。

「ブックメイトぐりとぐら」さんのおはなし会では絵本や紙芝居を楽しみました。 

「ハッピースマイル」さんのコンサートはクリスマスソングやトトロなど、みんなが知っている曲を生演奏してもらい、盛り上がりました。

おひさまの会のみなさんによる「だるまさんのクリスマス」の劇です。
だるまさんのケーキやツリーくつしたなどがでてきたり、トナカイさんが鈴を鳴らすと…

いよいよサンタさんの登場です。大きな袋にプレゼントをいっぱい入れた6人のサンタさんと、ちーぼサンタがやってきました。

一人一人にプレゼントを手渡してもらい、子どもたちは目をキラキラさせて大喜びでした。
サンタさんからのプレゼントの中には母子草さんからのプレゼントも入っていました。サンタさんと一緒にアンパンマン体操をしたり、一緒に写真撮影をしたりして、楽しいクリスマス会になりました。

手作りコーナーでは「クリスマスのくつした」を作りました。シールや飾りを貼り付けて、かわいいくつしたの袋ができました。何をいれるかな…

こども館にもサンタさんがくれた、プレゼントがあります。また、こども館に遊びに来てくださいね!