12月中に永明小学校、中学校、こども館に名称についての投票用紙がおかれました。用紙には「永明にこにこ館」と「永明わくわく館」の2つから選択するようになっており、700枚ほどの用紙が投票箱に入っていました。

2月末、ちの地区どんぐりプラン推進委員が手分けして数えました。329票対285票でわくわく館となりました。永明小学校の教頭先生が早速看板を作ってくださいました。

永明わくわく館の看板

誰でも永明わくわく館へ遊びに来てください。トランプをしてくれる人やお手玉を教えてくれる人や将棋を教えてくれる人など待ってます。