写真1

10月13日、ちの地区こども館で「永明わくわく館祭り」が開催されました。

今回は、ソーダ水とパフェ作りに挑戦。ソーダ水は、重層とクエン酸を水に混ぜて作るところからの挑戦でした。子どもたちの表情は真剣そのもので、しっかりと手順を確認しながら作用を進めました。その様子はまるで理科の実験のよう!がんばって出来上がったソーダ水と手作りパフェは、みんなでおいしくいただきました。

写真1

今回はお天気もよく、多くの参加者(子供119人)でにぎわいました。行事の開催にあたっては地域のボランティアの皆さんの協力を得て、子どもとのかかわりを一緒に楽しむことができました。

地域の子どもは地域で育てる。みんなで楽しみながら一緒に活動できた、素敵な秋の1日となりました。