7月25日(水)にちの地区こども館では、「プレイパーク」を行いました。

ちのの「プレイパーク」は、「わくわくランダーズ」のメンバーが中心となり、年に2回ほど行っている外遊びです。昨年は台風の日に行ったので参加者も少なかったのですが、今年は朝から快晴で大勢の親子さんや子供たちが参加してくれました。

未来プロジェクトの中高校生も沢山参加してくれて、小学生と一緒に川へ入って遊んでくれたり、火おこしの手伝いをしてくれて、子供たちは大喜びでした。

【火おこしの様子】
なかなか火が起こせない…汗だくです!

【竹を切ったりしている様子】
「七夕かざり」で使用した竹を使って、竹串作りに夢中…。
普段使わないのこぎりやナイフの使い方を教わりました。
こんな体験なかなか出来ないです。

【カニを捕まえました】
川遊びで、沢ガニとったど~川がきれいなんだね。
→ちゃんと帰る時には、川へ戻しました(*^-^*)

【火で竹の棒に巻いたバームクーヘンを焼いている様子】
バームクーヘン作成中。
こうやって、作るんだね~

【バームクーヘンを切っている様子】
出来上がりです。美味しいかなぁ…。

ちの地区こども館では、毎月さまざまな行事も開催されています。遊びにきてみませんか?