茅野市内に在住・在学の中学生・高校生、同年齢の若者が、自分の夢や希望を叶えることのできる広場、CHUKOらんどチノチノでは、高校生たちが文化祭を控えていたり、新一年生は学校に慣れてきて部活で音楽活動を始めるなどで新しくバンド登録をしたりと、チノチノにある音楽スタジオを予約し、練習をするこども達も増えています。

そして、8月には茅野どんばんと同日に茅野市民館にてチノチノの最大イベントであるサマチノライブをこども達が開催します。ぜひお越しください!

入場無料! 8月4日(土)サマチノライブ 

夏に行われるチノチノのLIVE“サマーチノック”略して“サマチノ”。今年も中高生の出演者を募って盛り上げていきたいと思います!
ちのどんばんと同じ日に開催するので、お祭りを楽しみに来た方も、少しでもサマチノに足を運んでいただけるとうれしいです。中高生の頑張っている姿をぜひ見に来てください。(運営委員長)

チノチノの一コマ

CHUKOらんどチノチノには、卒業生が何か恩返しをしたいと来てくれることがあります。

音響会社を立ち上げた子は、チノチノライブイベントで音響のやり方を子どもたちへ教えてくれたり、スタジオで練習している子どもたちに「バンドクリニック」を定期的に開催してくれています。体験した利用者からは「バンドで演奏するのに大切な音の揃え方やバランス、基礎的なことも学べて、ただ演奏するだけでなく、バンドとして大事なことが学べた」という声が挙がってました。また、楽器のお店に就職した別の子が、ギターの講座やメンテナンスの実演、更に、自身が進学した専門学校の体験談も話をしてくださいました。

このように、チノチノを使ってくれていた子達が次の子達のサポートをしたいと来てくれることをスタッフとして嬉しく思います。そんな繋がりが今後も続くように子どもたちにとって来てよかったと思えるチノチノにしていきたいと思います。