ILM170722013年7月から、諏訪地域の不登校支援「親の会」が情報誌を発行しています。

2014年12月に第7号が、2015年3月に第8号が発行されましたので、ご紹介します。今回は、「親の会って、こんなふう?」や「不登校を考える県民のつどい」の様子などをご紹介しています。
2014年12月 第7号(PDF)
2015年03月 第8号(PDF)

過去の同情報誌も合わせてご覧下さい。

冊子は6市町村の役所窓口や図書館、公民館などで配布しています。是非、手にとってご覧下さい。
お問い合せ、詳細は下記ブログをご覧下さい。

『長野県諏訪地域の いじめ・いきしぶり・不登校 くちこみ情報』
http://ameblo.jp/oyanokaijouhou/

~創刊号まえがきより~

不登校を体験した子どもの親が集まって、「子どもの笑顔を守りたい」 という想いでつながり合い、育ち合い、いくつかの親の会が連携して活動しています。

私たちはたくさんの情報が欲しくて、各々に探してきました。支援窓口はたくさんありました。けれど、現実には上手く利用できませんでした。
どこに行けば良いの?誰に聞けば良いの? そんな当事者(親や子)の体験談や口コミ情報、支援団体の情報を集めて発信したい。

当事者たちによる、不登校についての「情報誌」スタートです!!