ILM32035市内には、子どもや親の成長を目的とした団体やサークルなどが多数あり、それぞれが理想や願いを持って活動しています。そういった団体の活動をシリーズでご紹介していきます。
今月は「更生保護女性会」です。

活動の目標

人間だれもが人として尊重され、自分らしく生きたいと願っています。たとえ、非行や犯罪に陥った人でも同じです。私たちは、先ずこれを活動の基本にすえ、一人ひとりが人として尊重される社会を目標とします。また、同時に社会は、みんなでつくり、みんなで支えあっていくものであり、人と人の連帯なくして成りたちません。私たちは、人間尊重と、お互いに他を思いあい、連帯しながら、だれもが心豊かに生きられる明るい社会をめざします。

  1. 更生保護活動
    罪を犯した人達への物心両面の支援(立ち直りを助ける)、更生保護施設への訪問、支援、研修(長野裾花寮 松本みすず寮)、矯正施設の視察、研修(刑務所 少年院)保護司との合同研修会 裁判所傍聴
  2. 子育て支援
    保育園のお手伝い、遊びの広場のお手伝い、こども館のお手伝い、児童養護施設への支援(岡谷市つつじが丘学園)
  3. 青少年健全育成活動
    薬物乱用防止活動(市内各小・中学校、高校)
  4. 社会を明るくする運動
    街頭啓発活動(駅周辺であいさつ運動をしながら文具を配布)、小・中学校へ作文依頼
  5. 犯罪未然防止活動
    ゲームセンター等の見回り(警察、防犯組合と一緒に)、どんばんでのパトロール(保護司会と)、特殊詐欺犯罪防止の寸劇(コミュニティセンター等で上演)