【写真】「仮面の女神」重要文化財指定記念


尖石考古館では、「仮面の女神」が重要文化財に指定されたことを記念して、7月~8月にかけて身近に感じて頂けるような体験講座を多数行います。是非ご参加下さい。

期日 時間 内容 対象
持ち物・費用/参加要項
7月1日(土)

7月2日(日)



8月5日(土)

8月6日(日)
午前10時~
午後3時

所要時間



10分程度です。
「仮面の女神にさわってみよう」

展示用に作成した仮面の女神のレプリカにさ
わって観察できます。
復元前のレプリカもあるので、体の中も観察で
きます。
小学校5年生以上

(4年生以下は保護者同伴)
ご都合のよい日時をお選び下さい。

場所:尖石縄文考古館 学習コーナー

受講料 無料

画用紙や画板は用意しますが、筆記用具は個人でご用意ください。
7月8日(土)


7月9日(日)
午前10時~
午後3時
「仮面の女神を描いてみよう」

作品は、7月11日(火)から8月19日(土)までの夏休み期間中、考古館で展示します。
小学校5年生以上

(4年生以下は保護者同伴)
場所:尖石縄文考古館 学習コーナー・展示室

定員20名

受講料 無料

画用紙や画板は用意しますが、筆記用具は個人でご用意ください。
7月11日(火)~

8月19日(土)
  作品展「仮面の女神」

7月8・9日に描かれたみなさんの仮面の女神の絵を展示します。
 
7月23日(日) 午後1時30分~

午後3時
縄文ゼミナール(2)「八ヶ岳山麓の縄文世界」

八ヶ岳山麓の縄文文化にちなむ講演会を行います。
講師:勅使河原彰さん(第2回「尖石縄文文化賞」受賞者)
中学生以上対象

申し込み不要 定員80名(先着順)
受講料不要
(ただし、資料代をいただくことがあります。)

行事のお問い合わせ/お申込みは、尖石縄文考古館(76-2270)までお願いします。