【写真】花を植えようよ

7月4日(火)、梅雨の晴れ間となり夏を感じさせるような良いお天気になりました。
「湖東地区こども館を、色とりどりの花でいっぱいにしよう!」と呼びかけたところ、子ども達やお家の方々、民生委員さんや地区社協の方合わせて40名の地域の方が参加してくださり、花を植えました。

「どの花にしようかな!」「この花の隣には何がいいかな?」「どうやって植えたらいいの?」「○○ちゃん、ここにも植えられるよ~!」と、わいわいと賑やかに、マリーゴールドやサルビアやヒマワリ、ペチュニアなど4種類の花の苗を植えました。又、背が高くならないコスモスの種も蒔きました。

自分の名前を書いたプレートをそれぞれのプランターや花壇に立て、子ども達は「これからは水をやりに、ここに来るからね!」とうれしそうでした。

ひと仕事終えたところで役員の方々からジュースのおみやげがあって、子ども達は大喜び!「やったあ~!」さっそくのどを潤し、満足そうでした。

4日後、所長さんに「見てごらん!」と言われ、ふと庭先に目をやると、もうコスモスの小さな芽がたくさん顔を出していました。これから何色の花が咲くのか楽しみです。

【写真】花を植えようよ2

今は数個しかつけていない花も、これから夏に向かってどんどん花を咲かせることでしょう。今まで殺風景だった地区こども館もきれいな花に囲まれ、湖東地区の人々の目を楽しませてくれることと期待しています。

みんなで植えたよ!きれいでしょっ!
湖東のみなさん、ありがとうございました!