0歳から3歳を中心とした就学前のお子さんと、子育て中のみなさんがいつでも自由に遊べる施設、茅野市こども館“0123広場”で開かれた行事のご紹介です。

12月2日(水)に食育講座「郷土の味を楽しもう!」があり、37組の親子が参加しました。今回は、大根を使った料理『かきひき大根』を食育推進ボランティアの方に紹介してもらいました。

ピーラーを使ってお母さんと一緒に	大根を薄くひきます。頑張って!

ピーラーを使ってお母さんと一緒に 大根を薄くひきます。頑張って!

「かきひき大根」の試食をし、みんなペロリと食べていました。

「かきひき大根」の試食をし、みんなペロリと食べていました。

「はじめてかきひき大根を知りました。」「地域の伝統的な料理を知ることができてよかったです。」「やさしい味付けでおいしかったです。」「試食で子どもが沢山食べていて、子どもも好きな味ということがわかりました。」「大根の皮ひきは興味しんしんで楽しんでできました。」「体験ができてよかったです。」とお家の方から感想をいただきました。

☆かきひき大根のレシピです。参考にしてみてください。
(材料4人分)
大根 350g、にんじん 50g
サラダ油 大さじ1強、しょうゆ 大さじ1/2、みりん 大さじ1/2、かつお節 5g、白ごま 少々
(作り方)
1 大根、にんじんは、5~7cmくらいの長さに皮ひきでひき、リボン状にする。
2 鍋を熱し、サラダ油をひき、大根、にんじんを炒める。
3 大根がしんなりしたら、調味料を加えて煮る。
4 汁気がなくなったら、かつお節を混ぜて出来上がり。
お好みで白ごまをちらしても…

食育推進ボランティア

毎回、食育講座を楽しみに来ていただいています。次回は3月16日(水)「うす焼き」です!