実演!お吸い物、スープ、無果汁ジュース、いくら…「その場で作ります」

〔イラスト〕料理

あなたが見たこともない、なめたこともない白い粉で、これだけの食品が出来上がっています。食品添加物の現状、食生活の危機を訴えた「食品の裏側」(東洋経済新報社/1,400円)は、60万部を突破するベストセラーとなり、新聞、雑誌、テレビにも取り上げられるなど、大きな反響を呼んでいます。
裏ラベルだけではわからないカラクリ、なぜ腐らない!?何故色褪せない!?食品製造の舞台裏を学んで、考えてみませんか。
入場は無料です。

【講師】安部司先生(「食品の裏側」著者)
1951年福岡県生まれ。山口大学文理学部化学科卒業後、食品・添加物商社に勤務。トップセールスマンとなり「添加物の神様」の異名をとる。退職後、海外において食品の開発、輸入に携わる。国内においては無添加食品、自然海塩の開発に関わる。

日 時 2月9日(土)
午後2時~3時半(開場:午後1時半)
場 所 茅野市民館・マルチホール
※駐車場は混み合いますので、できるだけ市役所の
駐車場をご利用下さい。
主 催 茅野市保健課、
茅野市からだ・こころ・すこやかプラン推進委員会食生活部会
お問い合せ 託児(1歳児以上小学生未満)を行います。
下記へご予約下さい。
茅野市保健課健康推進係(健康管理センター内)
TEL 0266-82-0105