イメージ

各行事のお問い合わせ/お申込みは、尖石縄文考古館(0266-76-2270)までお願いします。
休館日:7月7日(月)、14日(月)

月日(曜) 時間 行事内容
開催中~
10/13(月)
  『仮面の女神』国宝記念特別展『縄文のお母さん』
『仮面の女神』の国宝を記念して、市内の縄文時代遺跡から出土した土偶や考古館所蔵のレプリカ土偶を展示し、縄文時代の人々が表現した母性について考えてみます。
7/12(土) 13:00~16:30 「縄文遺跡をめぐるバスツアー』
国特別史跡尖石遺跡、国史跡上之段遺跡・駒形遺跡、国宝土偶(縄文のビーナス)出土の棚畑遺跡、重用文化財土偶(仮面の女神)出土の中ッ原遺跡などの茅野市を代表する縄文遺跡を学芸員がご案内します。
【集合場所】尖石縄文考古館
【要申込み】7月1日(火)から受付、先着順
【定員】30名
【資料代】100円
【対象】小学生以上(小学生は保護者同伴)
【その他】雨天決行
7/13(日) 8:30~11:30 「縄文土器・黒曜石を拾ってみよう』
北山地区湯川にある国史跡上之段遺跡に行って、学芸員の指導のもとで縄文土器や黒曜石を拾います。
【集合場所】尖石縄文考古館
【要申込み】7月1日(火)から受付、先着順
【定員】30名
【受講料】無料
【対象】小学生以上(小学生は保護者同伴)
【その他】拾った縄文土器や黒曜石は、上之段遺跡を整備するための基礎資料に活用しますので、個人所有として持ち帰ることができません。
雨天中止
7/21(月)   「尖石縄文考古館開館記念日』
観覧料無料