イメージ

各行事のお問い合わせ/お申込みは、尖石縄文考古館(0266-76-2270)までお願いします。

月日(曜) 時間 行事内容
開催中~
10/13(月)
  『仮面の女神』国宝記念特別展『縄文のお母さん』
『仮面の女神』の国宝を記念して、市内の縄文時代遺跡から出土した土偶や考古館所蔵のレプリカ土偶を展示し、縄文時代の人々が表現した母性について考えてみます。
10/12(日) 9:00~14:30 茅野市5,000年尖石縄文まつり’14
考古館周辺の史跡公園で、さまざまなイベントを行います。
【費用】考古館観覧料無料
10/25(土) 10:00~12:00 「どんぐりみつけて、あそびましょ!」
秋の史跡公園で木の実拾いを手伝っていただけませんか。
拾ってきた木の実と交換に、小さいお子様でもできるミニ体験学習として苗木ポット作りや粘土で木の実の縄文プレートづくり、またはブレスレットやネックレスなどのアクセサリーをつくって記念にお持ち帰りできます。
秋の一日、森の宝物さがしをしてみませんか(当日雨天の場合は、ミニ体験学習のみおこないます)。
【参加対象】小学校4年生以下の方は、保護者同伴でお申し込みください。
【受講料】無料
【定員】20名
【申込】9月30日(火)から受付 先着順
【持ち物】帽子・軍手・袋
【その他】歩きやすく汚れても良い服装でご参加ください。