ILM32035『不登校支援親の会』主催で、子育て講演会が開催されます。
子育て中の方、子育てに興味のある方、地域の方々を対象とした講演会です。

「子育てのストレスとどう向き合ってるの?」「子どもの個性を大切にって?」「子どもの気持ちとどう向き合うの?」「ママをするのがつらくなったら?」そんな疑問や悩みがある方、是非ご参加下さい。

詳細はこちらのチラシ(PDF:諏訪市ホームページ内)をご覧下さい。

講演タイトル 子育てのストレスと子どものきもち
”ママをするのがつらくなったら”
講師  桜井智恵子 先生
《プロフィール》
大阪大谷大学教育学部教授。専門は教育学、保育学。『ちいさい・おおきい・よわい・つよい』編集代表。川西市子どもの人権オンブズパーソン(2005-2011)をつとめ、現在は大津の子どもをいじめから守る委員や(社)子ども情報研究センター理事を兼任。 著書に『子どもの声を社会へ一子どもオンブズの挑戦』(岩波新書)、『市民社会の家庭教育』(信山社)等がある。 二児を出産後、大学に入学。ママ友たちと共同子育てしながら学生・大学院生をする。 こどもの子育ちにつきあった母親エッセイ「ちょいゆる子育てクロニクル」を『ち・お』(7-85号)に2年半、連載。
日時 平成25年10月27日(日)
講演会13:30~15:00(予約不要)
座談会15:15~16:15(要予約、15名前後。先生を囲んで質問、感想等)
場所 諏訪市総合福祉センター湯小路いきいき元気館
3階交流ひろば
参加費 500円
託児  300円
※要予約・10名まで。下記の問い合わせ先まで事前の予約をお願いします。
※小学生は自動センター(2階)をご利用いただけます。
 お問い合わせ 不登校支援親の会・渡辺
TEL 090-9357-5167
E-mail wata-hiro.1016.713●ezweb.ne.jp
※メールアドレスは●を@に変えて送信して下さい。