長野県茅野市の子育て・子育ち応援サイト

祖父母と子育てで意見が食い違ってしまいます 

Q. 
祖父母と子育てで意見が食い違ってしまいます。食事前に食べ物を与えたくないのに「ほしい」と言えばすぐにあげてしまいます。

イラスト
A. 
これから食事という前に、食べてしまうと「夕飯が食べられないのでは?」「食事のリズムが乱れてしまうのでは?」といったことが心配になりますね。特に菓子類などをたくさん食べたら必要な食事がきちんと取ることが出来なくなります。

子育ての中で大事にしたい基本的なことは、祖父母に前もって伝えておく(与えているときに言うことはなかなかできないものです)ことが大切です。子育ては、あまり四角四面に考えず、ゆったりした中で大勢の人の気持ちや関わりが「子どもの心を育てる栄養」になりあたたかい家庭づくりが大事ですね。

子育てしていく中で両親の思いと、祖父母の思いが食い違うことはいろいろの面があるかと思います。子育ての主体は両親であると思いますが、祖父母や周りの人たちから育ててもらう面もたくさんあります。日頃の生活の中で「お互い話せる関係」が出来ていることが大切ですね。

(家庭教育センター 家庭教育相談員 長田泉)

 
 
※初出:長野日報連載「子育て子育ちQ&A」(平成17年より毎月2回掲載)。許可の元、再掲載致しました。