イメージ

昨年10月の玉川地区こども館では、ペットボトルロケット作りが行われました。

イメージ

大人に手伝ってもらいながら、それぞれが自分だけのロケットを組み立てました。校庭での発射体験では、ロケットが発射されるたびに大きな歓声が上がりました。

イメージ

11月の「つくってあそぼう」では、クリスマスにちなんだクリスマスリース作りの材料となる、木のツルやマツボックリを拾いに小泉山に出かけました。秋の小泉山は、紅葉に包まれていて、とっても気持ちがよかったですよ。

イメージ

12月には、集めた森の材料でクリスマスリースを作りました。ツルを丸くまとめて、飾りつけをしていきます。今年のクリスマスは、手作りリースを飾るのが楽しみです。

イメージ

玉川地区こども館では、毎月、様々な行事を開催しています。次回は、一緒に楽しみませんか?