12月3日(土)、玉川のびのび館では、『おはなし会・つくってあそぼう』が開かれました。

「おはなし会」では、手あそびや楽しいしりとり絵本、クリスマスの絵本の読み聞かせがありました。未就学児から中学生の参加があり、しりとりでは「次はねこ!」とみんなで声をだして楽しみました。

つくってあそぼうは「リースづくり」です。
11月に畳のい草を使って、リースの枠を作りました。今回はその枠に飾りをつけます。11月に参加できなかった方は、枠作りから挑戦しました。松ぼっくりやビーズなどを付けてクリスマス用にしたり、折り紙で飾りを折ってお正月用にしたりと素敵なリースが完成しました。


今回は60名程の参加があり、楽しい行事になりました。

玉川地区こども館では、毎月、様々な行事を開催しています。次回は、一緒に楽しみませんか?