8月5日(土)、玉川のびのび館では、『おはなし会・つくってあそぼう』が開かれました。

おはなし会では、わにの親子の手あそびや絵本の読み聞かせを楽しみました。はしゃいで遊んでいた男の子たちも、おはなし会が始まると静かに集中して聞いていました。

楽しいおはなしの後は「つくってあそぼう」を行いました。
今回は、袋の中に丸めた紙やイラストを入れた「カラフルヨーヨー」、つまようじ、段ボールを使った「ミニこま」を作りました。小学生も保育園児も上手にはさみを使ってすてきな作品ができました。「自分で作ったおもちゃで遊べるのが、楽しい」と嬉しそうに遊んでいました。

午前は「おはなし会・つくってあそぼう」 午後は、茅野市のお祭り「ちのどんばん」と楽しい夏休みの一日になったと思います。玉川地区こども館では、毎月、様々な行事を開催しています。次回は、一緒に楽しみませんか?