11月11日(土)、玉川のびのび館では、『おはなし会・しめなわリースづくり』が開かれました。


「おはなし会」では、おはなしの前にカルタ取りをしました。大人も手加減なしの真剣勝負でした。手あそびを楽しんで、「おおきなかぶ」のおはなしを聞きながらかぶの絵をお話通りに順番にひきました。おはなしの世界を体験できて、大人も楽しく過ごしました。


「しめなわリースづくり」では、毎年恒例、畳のい草を使ってのしめなわづくりを行いました。玉川の畳屋さんから畳表をわけていただきました。今年はいろんな色があり、各色組み合わせるなど工夫し、小学生もボランティアの方に教えていただきながら、頑張って作りました。作ったしめなわを輪飾りにして、12月「つくってあそぼう」で飾り付けをします。「クリスマス用」「お正月用」と、たくさん作って大満足でした。

玉川地区こども館では、毎月、様々な行事を開催しています。次回は、一緒に楽しみませんか?